top of page
検索

11月23日 熱海

今日は本当に久々[?]のプライベート休暇。

鷺娘から四日経ってドット疲れが押し寄せてきました。昨晩は今月の講習会の振り付けビデオ撮影。今年流行の坂本竜馬を題材にした[青嵐の夢]が今月の課題曲。胡蝶が振り付けたにもかかわらず、扇さんの記憶力頼りに何とか撮影完了。

一夜明けての久々休暇。

熱海駅前の云々蕎麦はショッキングな味わい。久々の休暇で久々の恐怖蕎麦。ちよっとここに掲載させて頂く事が憚られる味、店、応対に洗面所…、即死体験でした。

逃げるように宿に到着。 っと、な、何と例の恐怖蕎麦屋さんに財布を忘れてUターン。○○現場に二度戻るとはまさにこの事。兎にも角にも、熱海石庭の桜岡茶寮[夕霧の間]に逃げ込む事が出来ました。

流石、天下の雨女胡蝶。そぼ降る雨の中[御神木の湯]なる露天風呂に直行。幸せの瞬間。

樹齢四百年なる木をくり抜いて造られた湯船。恐怖蕎麦の憂いを霊験あらたかなる[御神木の湯]で清めて頂き、身も心もスッキリ。

今宵ばかりはカロリー計算機は不要とばかり、伊勢海老と格闘。そのまま、元熱海の芸者さんが経営する[銀の鐘]なるお店に乱入。

熱海の芸妓連中に精通している、殿[浅草西町会の重鎮にして日本の呉服業界のドン、佐野久治会長]と辻屋の御父さんに酔ったついでに電話して芸者さんの手配。芸者さんは貴乃さん、奈々さん、初詩乃さんに、今夜が誕生日という初菜姐さんを呼び出しての酒盛り状態。

謎の舞踊家対熱海の芸者衆。女?の遊びじゃありませんよねっ…!

温泉場の夜は更けていったのでした。



最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page