top of page
検索

第二回 龍巳の會


いよいよ今週14日、第二回の龍巳の會、開催です。

おかげさまで、一番気になっていました感染者の増加も落ち着き、

緊急事態宣言を解除されました。


今回も格調高い長唄演目はじめ、出演者の皆様の魅力溢れる華やかな演目が並びました。





企画コーナーは 人気の新派演目の五景

[新派・名作絵巻]です。

何と言っても元歌舞伎俳優、本格の劇団新派を経て

現在、松竹エンターテイメント所属の 林佑樹 さんの

[明治一代女]は必見ですよ。芸者の立引きが見せ場の 芝居茶屋 の場では

胡蝶の 芸者秀吉が、美しいお梅の林佑樹さんを

こうでもかと罵って恥をかかせる場面が…

観のお楽しみで御座います。


胡蝶の新派演目は 下田のお吉を題材にした [お吉哀詞]です



今回は、前半の歌謡曲の部分を新内の[お吉人情本]

を使用して、いつもとは一味違った演出にしてみました。




後半、世間から蔑まれて酒に溺れる日々を過ごすお吉の姿を表現する

 [流れ人]はいつもの演出です。




代表発起人である花柳琴臣さんは 

序開き 長唄 [松の緑] で格調高く開幕です。

胡蝶とは 今回三回目の上演となる 

[はぐれコキリコ] を上演させて頂きます。


御出演の皆様をご紹介させて頂きます。



大変華やかで濃い演目となっております。

ラストは 長唄 [吉原雀] を華やかに上演させて頂きます。


皆様それぞれにお忙しいので、なかなか全員揃っての稽古が出来ない

状況ではありましたが、どのような仕上がりになりますか、

ご期待下さいませ。 笑


出演者一同、感染対策を万全にして

心よりお待ち申し上げております。






最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page